産経市民の社会福祉賞

過去の受賞者リスト

個人受賞者のお名前、年齢や業績紹介欄の年数などは、すべて受賞式の実施された時期のものです。

表彰年 府県都市名 受賞者氏名·団体名 業績
第40回
40回記念特別顕彰

大阪市

㈱サンワカンパニー(社長=山根太郎)

平成23年、救護施設三恵園建設に役立てて、と「しあわせ基金」へ多額の寄付。

第40回
法人創立70周年記念社会福祉顕功賞

大阪府豊中市

高橋幸彦
(医療法人理事長)

昭和28年の養気園開設で浅香山病院長の父が土地建物を寄付し、創設に寄与。

第40回
法人創立70周年記念社会福祉顕功賞

大阪府能勢町

木田弘正
(月峯寺住職)

昭和44年に三恵園が能勢町に開設される際に土地を提供し、利用者に寄り添う。

第40回
法人創立70周年記念社会福祉顕功賞

大阪府能勢町

奥村光代
(奥村ソーイング)

昭和54年に三恵園利用者に初めて働く場を提供するなど就労の機会確保に尽力。

第40回
法人創立70周年記念社会福祉顕功賞

兵庫県川西市

山根佳子

平成3年に私費でグループホームを建て三恵園の利用者が地域で暮らす場を提供。

第40回
法人創立70周年記念社会福祉顕功賞

大阪府能勢町

松浦公生・久枝

平成14年に三恵園のボランティア講座に参加し、以来ボランティア活動を実施。

第40回
法人創立70周年記念社会福祉顕功賞

大阪府池田市

藤澤哲夫
(池田市民生・児童委員)

平成18年、池田市に三恵園が開設するにあたり、近隣住民への説明などに貢献。

第40回
法人創立70周年記念社会福祉顕功賞

兵庫県尼崎市

「あまゆーず」
(女性デュオ)

施設への訪問を定期的に行い、そのさわやかな歌声により元気と明るさを提供。

第40回
法人創立70周年記念社会福祉顕功賞

神奈川県横浜市

小林信篤
(横浜やまびこの里理事)

平成18年の池田三恵園開設以来、自閉症支援への取り組みを施設に根付かせる。

第40回
法人創立70周年記念社会福祉顕功賞

大阪府柏原市

伊山喜二
(南河学園長)

昭和52年にスタートしたサンケイ福祉の船で長きにわたりリーダーを務めた。

ページトップにもどる