募金活動

募金活動

ご協力ありがとうございます

 事業団では、支援を必要としている人たちを支える活動に助成金を贈っています。障害者の創作活動やスポーツの振興、里親や母子福祉事業といった社会福祉活動をはじめ、青少年ワークキャンプ事業、歳末助け合い活動など多彩な分野を対象としています。また、東日本大震災など大規模災害への支援も行っています。
 これらを支えているのは、皆様から寄せられる寄付金です。皆様からの寄託がなければできない活動です。多くの方々からの寄付をお待ちしています。よろしくお願いします。
 寄付口座は、目的により以下のように分かれています。 ご寄付いただく際はどんな目的に生かすか明記のうえ、それぞれの口座に振り込んでいただきますようお願いします。

   ★社会福祉法人の寄付に関する「税の優遇措置」について ⇒ 詳細ページ

■社会福祉事業一般

・社会福祉活動

 活用例:産経市民の社会福祉賞(福祉活動を続けているボランティア団体の顕彰)
     産経はばたけアート公募展(障害者の創作活動の振興)
     福祉団体の活動支援(里親事業、障害者スポーツ指導者養成、母子生活支援施設、養護学級生徒作品展などへの助成)
・ランドセル基金事業(青少年キャンプや子育てなど子供たちのための支援活動)
・歳末助け合い(福祉施設・福祉団体を助成)
・災害復旧支援(地震・洪水被災地支援)

 東日本大震災では、これまでに約10億円が寄せられ、被災地の4県、沿岸51市町村、原発避難地の3町、被災遺児の奨学金などに配分。 現在も寄付金を受けつけています。

郵便振替口座 00960 - 9 - 25723
名義 社会福祉法人 産経新聞厚生文化事業団
住所 〒556-8660 大阪市浪速区湊町2-1-57 難波サンケイビル
電話 06(6633)9240

郵便振替口座 00190 - 7 - 361396
名義 社会福祉法人 産経新聞厚生文化事業団東京支部
住所 〒100-8077 東京都千代田区大手町1-7-2
電話 03(3275)8908

■しあわせ基金

 事業団が能勢町で運営してきた知的障害者更生施設「三恵園」が老朽化し、池田市内に障害者支援施設「三恵園」として移転・建て替えることになった際、建設支援を訴えて平成13年末に発足。園開設後は、当事業団の施設の活動に生かさせていただいております。 平成23年、老朽化した救護施設「三恵園」の立て替えが必要となった際にも多くの助力をいただきました。ありがとうございます。

■「しあわせ基金」振込み先

郵便振替口座 00980 - 6 - 57351
名義 社会福祉法人 産経新聞厚生文化事業団
住所 〒556-8660 大阪市浪速区湊町2-1-57 難波サンケイビル
電話 06(6633)9240

ご支援、ご協力をお願いいたします。

ページトップにもどる