助成事業

助成事業について

■歳末助け合い募金

 歳末助け合い運動は明治年間に日露戦争を契機に始まったと言われます。その後、昭和初期の世界恐慌や戦後の混乱期を通じて、市民同士の助け合い運動として歴史を刻んできています。当事業団も毎年12月、新年を迎える時期に募金をつのり、支援を必要とする施設や福祉団体などに配分しています。

■その他の助成事業

 各種の施設、障害者団体やボランティア団体などが行う作品展、スポーツイベント、セミナーなどに助成金をさしあげています。

ページトップにもどる