産経市民の社会福祉賞

第46回(令和2年度)

第46回産経市民の社会福祉賞 受賞者の皆様

◎ゆめ伴プロジェクトin門真実行委員会(大阪府門真市)

 角脇知佳代表 会員数15名 活動年数4年

「認知症になっても夢をもち、輝いて生活ができるまちを実現したい」との思いから、認知症の方が店員を務めるカフェや、歌い手となるコンサートの開催など、認知症の方やご家族の夢の実現をサポートしている。

◎団地の寺子屋(大阪市城東区)

 松井宏悦代表 会員数27名 活動年数6年

団地の集会所を拠点に「あたまの体操」「介護相談会」などのプログラムや「カラオケ倶楽部」「川柳倶楽部」など趣味の倶楽部活動、「子育てサロン」などを開催し、地域のみんなの居場所を作る活動に取り組んでいる。

◎草津市精神障害者家族会 ひまわりの会(滋賀県草津市)

 吉村代表 会員数31名 活動年数30年

サロンを開催し趣味や経験を広げる機会を提供、交流するなど、安心して参加できる居場所づくりに取り組み、研修会や講習会を実施し社会に情報を発信している。精神障害者およびその家族と社会との接点を提供し続けている。

ページトップにもどる