slide_01L
池田三恵園
slide_01L
創立記念行事 10周年
slide_01L
内職作業
slide_01L
陶芸作業
slide_01L
ほっこりひろばにて陶器販売しています
slide_01L
スマイルカフェ 「ご利用お待ちしています」
slide_01L
ボランティアによる手遊び
slide_01L
初めてのトマトの収穫

障害者支援施設
三恵園

地域に開かれた施設運営を目指しています。地域に出たときに利用者が生活しやすいように多くの人に障害者の生活を知ってもらいたいと考えています。

施設運営

障害者支援施設「三恵園」

施設概要

名称 障害者支援施設「三恵園」(通称・池田三恵園)
住所 〒563-0013 大阪府池田市中川原町13-1
職員 施設長:宮脇真佐恵  常勤16人、非常勤9人
歩み·支援の特徴 昭和45年5月、能勢町の救護施設「三恵園」と同じ敷地に知的障害者入所更生施設「三恵園」として創設。平成3年から入所者の地域移行に取り組み、能勢町に多数のグループホーム・ケアホームを開設しました。平成18年8月、池田市に移転。21年4月、障害者自立支援法に基づく運営に移行。入所定員は男女30人のほか、短期入所者専用の個室男女計10室を設置しています。平成18年から池田市でケアホーム「伏尾台ホーム」(4か所 計10人)を運営しています。「自閉症者支援」「地域移行」「地域福祉推進」の3つを「三本柱」として事業を展開。
施設·設備 敷地:約1万㎡
建物:1746㎡、2階建て2棟(男性棟と女性棟)
居室:男女計40室(うち10室は短期入所用)、1室当たり9.7㎡。ほかに作業室2、医務室1、静養室2、厨房。地域交流や研修・集会などのための多目的ホール(124㎡)、和室2(計40㎡)、談話室(29㎡)1があります。
中庭:陶芸用の電気窯を備え、利用者の陶芸活動を支援しているほか、地域の陶芸愛好家に利用を呼びかけています。
苦情解決への対応 苦情解決責任者:宮脇真佐恵
苦情解決受付担当者:角田みどり
第三者委員:藤澤哲夫氏(池田市民生委員・児童委員)、 阪上妙子氏(池田市手をつなぐ親の会会員)

地図

障害者支援施設「三恵園」(通称・池田三恵園)

〒563-0013 大阪府池田市中川原町13-1

ページトップにもどる