チャリティー事業

名歌繚乱チャリティーコンサート


 クラシックに限らない楽しいプログラム

 コンサートは2007年(平成19年)5月にスタート。開催回数100回を越えました。関西で活躍する声楽家、演奏家はたくさんおいでですが、発表の場は限られています。そこで、産経新聞厚生文化事業団と産経新聞開発株式会社が共催、エルセラーン化粧品株式会社の後援を得てアーティストの演奏する機会を設けると同時に社会貢献に結び付けようと企画したのがこのコンサート。本格的なオペラなどの声楽曲はもちろん歌謡曲、フォークソング、シャンソン、カンツォーネなど多彩なプログラムが好評です。毎月開催され、入場料の一部は社会福祉事業に役立てられています。

                                  =スケジュールは下記表のほか資料ダウンロードでもご覧いただけます。

チャリティーコンサート「名歌繚乱」

会  場

 エルセラーンホール

 大阪市北区堂島1-5-25

入場料

 2800円=自由席  特別料金の場合3000円

申込先

 産経新聞開発株式会社事業部

 電話06-6633-6838

入場料の一部はチャリティー寄金となります

 



 

 

 

 

 

 

 

 

開催日

テーマ

出 演 者

曲 目

29年4月5日14時


名歌繚乱
魅惑のcanzone&ナポリターナ

竹内直紀(テノール)
水口健次(テノール)
角地正直(テノール)
山口涼子(ヴァイオリン)
喜多光三(ピアノ&アコーディオン)

カタリ・カタリ/マンマ/太陽の土地/暁は光ぬ/遥かなるサンタ・ルチア/恋する兵士/泣かないお前/禁じられた音楽/君と旅立とう/情熱/彼女に告げて/君をこんなにも愛している 他

★ご一緒に歌いましょう・・・サンタ・ルチア/帰れソレントへ/フニクリ・フニクラ 他

29年5月12日

名歌繚乱
童謡と抒情歌
次世代が歌いつぐ心の歌

小林美紀(ソプラノ)
森本則子(ソプラノ)
肥田茉莉子(メゾソプラノ)
竹田奈津(ピアノ)
馬戸真由美(フルート)

花/赤とんぼ/江戸子守歌/七里ヶ浜の哀歌/故郷の空/ローレライ/歌劇『カルメン』より「ハバネラ~恋は野の鳥~」/歌曲『ジャンニ・スキッキ』より「私のお父さん」 他

★ご一緒に歌いましょう・・・故郷/荒城の月/埴生の宿/琵琶湖周航の歌 他

  ※  出演者、曲目は変更になることがあります。予めご了承ください

 

 

資料ダウンロード

ページトップにもどる