お知らせ

TOPICS一覧

イベント

産経新聞厚生文化事業団本部

なごみ苑の竣工式が行われました

2016年03月28日

 生活介護事業所「なごみ苑」の移転新築工事が終わり3月24日、能勢町大里の新施設で竣工式が行われました。

 なごみ苑は平成19年、地域で暮らすグループホーム利用者の日中活動の場として、同町今西の旧保健センターに開所しましたが、手狭になったことなどから移転整備を進めていました。新しいなごみ苑は、木造平屋建て約700平方メートル。柱や梁に杉材を採用し、建物全体に木の温もりが感じられます。

 午前10時30分から施設敷地内に設営した会場で、事業団、工事関係者らが出席し、神事が執り行われました。佐藤義博理事長や工事関係者が神前に玉串を捧げ、建物の完成を報告しました。お披露目を兼ねた祝賀会は明るく開放感のある多目的ホールで行われ、山口禎能勢町長をはじめ近隣の支援者ら約50人が出席。佐藤理事長から設計・施工を担当した住友林業株式会社に感謝状が贈られました

 なごみ苑は28日に開所し、地域に開放された施設を目指し再スタートしました。

ページトップにもどる