お知らせ

TOPICS一覧

イベント

大里荘

『高校野球観戦記』 ~第86回選抜高校野球大会 第8日~

2014年04月01日

野球を見るのが大好きな利用者さんから『高校野球見に行きたい!』 との声が上がり

利用者10名 世話人2名 職員2名で3月29日(土)甲子園へ高校野球観戦に行ってきました。

 

球場到着時 ちょうど1試合目が終了したところで球場を後にする人、これから観戦する人で辺りは賑やかでした。

 

入場ゲートへ向かっていると、1回戦を終えた明徳義塾の球児たちが退場してきました。

ずっと明徳義塾の応援をしていた利用者さんはそれを見て興奮。

その様子を見ていた世話人さんが、利用者さんの手を取り球児のもとへ駆け寄り、

握手を求めると快く応じてもらえ、利用者さんは飛び上がって喜んでいました。

 

その後、球場に入場し観覧席につくと、ちょうど2試合目の『広島新庄VS桐生第一』の

試合が始まりました。

高校名を聞いてもどこの都道府県の高校かわからない職員に

『広島の高校と群馬の高校やで』と詳しい利用者さんが教えてくれました。

 

試合が始まると、球場の雰囲気を楽しみながら、両校の応援に興奮する人、

初めての球場での観戦で、売り子さんに目を奪われる人など、

それぞれに楽しんでいました。

 

試合は息をのむ投手戦で、延長15回 1対1の引き分けで規定により

再試合となりました。

緊張の解けない試合でしたが、野球の醍醐味を味わえ、観戦を存分に楽しめました。   (幸)

 

25年度の外出はこれが最後の外出でした。

記事は 『鮮度が命!!』

26年度も新鮮なうちに利用者さんの様子を紹介できればと思います。

25年度 ホームページをご覧いただき、ありがとうございました。

来年度も宜しくお願いいたします。   (哲)

ページトップにもどる