slide_01L
絵画レクリエーション スタッフが絵を見せてイメージを抱きやすくしている
slide_01L
音楽レクリエーション KENさんの演奏に合わせて歌う
slide_01L
利用者と職員が一緒に作った
slide_01L
こすもすの菜園 たまねぎ
slide_01L
こすもすの菜園 いちご
slide_01L
こすもすの外観

生活介護事業所
こすもす

平成18年8月に、重度の知的障害や知的障害と身体障害を併せ持つ利用者の皆さんの声を受けた池田市と当法人が協力して「知的障害者通所更生施設 こすもす」が誕生しました。
「こすもす」は、その翌年の平成19年4月に自立支援法への移行を行い「生活介護事業所 こすもす」として本格的に歩み始めました。

施設運営

生活介護事務所「こすもす」

こすもすの1日

こすもすの1日

はじめに

2012年12月13日

こすもすでは、いくつもの活動を実施しています。そのうちの「個別の活動」「理学療法を利用した支援」「絵画制作」について紹介したいと思います。

「個別の活動」 作業や日常の生活動作について、個別に課題を設定し取り組んでいる活動です。取り組む内容も時間も回数も全てが個別です。
詳しくはこちら

「理学療法を利用した支援」 理学療法士に利用者の身体の動きの特性や状況を教えてもらいながら、利用者の身体機能の維持、増進に頑張っています。
詳しくはこちら

「絵画制作」 2013年から本格的に導入しようとしている活動です。利用者の才能を専門的な視点で支援するとどうなるのか?アールブリュットの波はこすもすにも来ているのか、試行中の活動の紹介です。
詳しくはこちら

ページトップにもどる