お知らせ

TOPICS一覧

管理者研修(労務管理編)を行いました

2019年04月25日

労働基準法が改正され、今年度4月から毎年5日間、年次有給休暇の取得が義務付けられました。

そのこともあり、昨年に引き続いて、働きやすい職場環境づくりを進めていこうと、法人施設の管理者を対象に、労務管理研修を行いました。

衛藤事務所の松井社会保険労務士に講師を務めていただき、年次有給休暇取得の考え方や注意するポイント、メンタルヘルスの観点から労働時間の客

観的な把握の義務化、時間外労働の上限規制、扶養家族手当や労災給付、傷病休職、ハラスメントの防止などについて説明がありました。

活発な質疑もあり、終了後も個別に質問に行っている姿に、利用者さんの生活支援と職員の労務管理のバランスをとる難しさが伝わってきました。

利用者さんのより豊かな生活を確保しつつ、職員の働きやすい職場環境づくりに継続して取り組み続けていきます。

ページトップにもどる